■リクルート メッセージ

 

社会福祉法人菜の花会が29年前に自閉症専門の施設をしてスタートした時、世の中の自閉症に対する認知度は非常に低く、また、イメージも決してよいものではありませんでした。
私たちは自閉症の方々の生活をサポートする一方で、自閉症とは何なのか、それについての「正しい知識」を世間に対して発信していく試みを全力で行ってきました。

その成果は確実に出てきています。最近では取材や見学を依頼される事も少なくありません。多くの方々が、自閉症に真剣に向き合おうとしてくれています。こんなに嬉しいことはありません。 
 
私達が求める人物像として、もちろん専門知識も必要なことですが、それ以上に大事にしていることがあります。 「相手の立場に立って、私だったらと我が事として感じるハート」「人とのかかわりへの興味」「自閉症をもっと知りたいと思う気持ち」「社会の役に立ちたいとの思い」「自然に囲まれた環境で働きたい」と言った、素直な気持ちを大切にしています。

 

 

 

 

 

福祉系の学部以外の先輩も多く活躍しています。入る前から適性を判断することは難しく、そういう意味で、多くの学部の学生さんにエントリーしていただきたいと思っています 福祉の資格を持っていなくても、福祉系の学部以外でも、入職後の学びもしっかりサポートします。お気軽にエントリーしてください。

 

より詳しい情報を随時提供していきますし、説明会などの案内も積極的に行います。 

 

 

 

 

明るく元気な方!遊ぶ時は徹底的に遊ぶ、遊びの達人!

人と関わる仕事がしたいあなた!
ちょっとおせっかいなくらい世話好きな方! 

まずは、エントリーして見学にお越しください。お待ちしております。

 

リクナビ2017に当法人の求人を掲載して

頂いています。ぜひご覧ください。

 


見学説明会への参加方法、応募から採用までの流れです。

月1回の見学説明会は日程が合わなければ別の日も実施出来ます。

ぜひご相談下さい。


こちらのFAX送信シートを使用し、見学希望日を御指定下さい。

また、菜の花会天職情報誌、JOB菜の花、冊子も無料で送付致します。

御希望の方は御依頼主、お届け先を記入の上、FAXを送信して下さい。

ダウンロード
FAX送信シート.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 77.5 KB

あなたの未来のカタチ!想像してみて下さい。


私たちの職場がある成田市は住んで良し、働いて良し、訪れて良し。

ぜひ周辺MAPをご覧ください。


あなたが不安に思うことはきっと先輩も不安に思っていたことです。

菜の花会では新任職員を2年目以降の先輩職員がフォローする「BSフレンド」

という制度があります。